09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

キョウリュウジャーブレイブ22~25 

 サボっていた感想を一気にまとめて。過去感が強いだけに、時期的に違和感があるかもしれないけどそこは大目に見てね。

 さて、デーボスがついに復活。デーボスには、獣電竜が皆、おびえ、この時点での最強戦力である、ライデンキョウリュウジンでさえ、歯が立たない。頼みの綱は、博士が連れてきたプレズオーだけ。プレズオーがデーボスに対抗するには、これまでのデーボスの研究成果のデータをダウンロードしなければならない。

 しかし、ダウンロードしている最中に敵が基地を攻撃。プレズオーが動かない。しかし、博士の娘、弥生のブレイブで復活。プレズオー出陣。更には、ガブティラと合体し、バクレツキョウリュウジンとなって撃退。

 残ったデーボス軍は、復讐戦に入る。しかし、アイガロンは爆発し、キャンデリラはそのショックで寝込む。残ったラッキューロはデーボアクムーンで対抗。しかし、これも破れ、追い込まれる。しかし、死んだと思われていた、デーボス軍は全員生きていた。
 これに驚愕するキョウリュウジャー達。

 正に手に汗を握る展開でした。弥生が変身したり、色々、見所がありました。今後が楽しみです。
スポンサーサイト

[edit]

« キョウリュウジャーブレイブ26  |  劇場版キョウリュウジャー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/84-c89304ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。