07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

キョウリュウジャーブレイブ7 

 今回のデーボスの指揮官は怒りのドゴルド。今回のドゴルドのデーボモンスターは、ゾーリ魔を人間そっくりに変身させることができる。当然、キョウリュウジャーも。別行動を取っていたレッド以外、仲間割れを起こしてしまう。
 一方、レッドは、百面神官カオスと遭遇する。レッドはカオスを目の前にしても、トリンに仲間が大変なことになっているといい、レッドを行かせ、自らがカオスと対戦する。
 レッドも仲間割れ作戦をするも効かず、更には偽者の存在に気づかされ、キョウリュウジャーに反撃される。そして、キョウリュウジャーの勝利。一方、カオスはプテラゴードンの封印を解いてしまう。更には、ドゴルドに獣電池を与えてしまう。

 これが大体の粗筋だが、レッドは大事なものを破壊されてもそれに怒らず、何故、そのような行動をイアンが取ってしまったか(勿論、偽者)を考えるようになるところは凄い。イアンは馬鹿だといったが、そっちの方に思いを抱くことができると言うことは冷静な分析力だと言える。しかも「リーダー失格」の烙印ということは、すでにレッドはリーダーと自然に認められているところが凄いと思った。
 プテラゴードンの伏線が練りこまれているのも気になるところである。
 キョウリュウジャーは久しぶりにわくわくさせる作品だと思った。
スポンサーサイト

[edit]

« キョウリュウジャーブレイブ8  |  トランスフォーマープライム最終話 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/68-7a74f536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。