09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

キョウリュウジャーブレイブ5 

 今日のキョウリュウジャーは、ふざけているとしか思えないブラックに苛立つグリーン。それをなだめるレッドから始まる。一方、デーボス軍は、喜びのキャンデリラ一派が選ばれ、デーボパティシエが出撃する。デーボパティシエは美味しいケーキを作り、喜びのエナジーを吸収する・・・とそのとき、突然、デーボパティシエは苦しみだし、ケーキを食べた人も虫歯になる。これは、キャンデリラにも予想外のことで驚く。

 この異変にキョウリュウジャーも出撃する。そして、突如、獣電獣アンキドンも出現し暴れる。そして、先代のキョウリュウジャー・ラミレスも出てくる。ラミレスによると、アンキドンが突然、暴れたらしい。このことから、デーボモンスターが原因と判断する。

 お互い反目するグリーンブラック。しかし、レッドは、ブラックが一見ふざけているように見えるのも心の動揺を隠し、皆を心配させない為と諭す。それを聞き、思い当たるグリーン、誤解を解き、戦う。そして、チームワークが良くなり、キョウリュウジンの最強武器である剣も使えるようになり、デーボモンスターを倒す。
 しかし、アンキドンは暴れたまま。よく見ると、デーボモンスターが取り憑いている。そう、デーボパティシエが突然、虫歯攻撃したのもこいつだった。

とこれが大体の粗筋だが、キャンデリラの作戦は意外にも無害なもの(虫歯は最後に出てきたデーボモンスターの仕業。)で、てっきり、麻薬的な意味合いでの危険があるのかと思っただけに意外だった。そして、レッドがリーダーらしくない軽いキャラなのに、キチンとリーダーシップを発揮しているのには驚いた。脚本と演出と演技が凄く。良い。で、満を持して出てきた、剣。必殺技がかっこよい。次回への伏線や引っ張りもよく、今回も満足できる回だった。

スポンサーサイト

[edit]

« トランスフォーマープライム第51話  |  キョウリュウジャーブレイブ4 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/64-ce535dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。