05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

アベノミクスによる景気向上は本当か。 

 最近、株価が上がっている。アベノミクスによる効果だと言う。
果たして、本当に景気が良くなっているのだろうか?


 まずは、確認してもらいたいのは、株価が上がっても儲かるのは投資家であって一般庶民ではないということだ。従って、株価ではなく、企業収益が重要である。そして、企業収益を従業員に還元しているか、平たく言えば「賃上げしているか」である。では、企業は賃上げしているだろうか?結論から言えば、企業収益を上げた企業は少なく、上げた企業もほとんどしていない。また、儲けた企業も内部留保に溜め込んだだけで、従業員には一円も還元していない。

 新聞では「ローソンが賃上げした」と言うニュースがあるが、欺瞞である。まず、賃上げの対象が社員だけで、「パート・アルバイトは賃上げしていない」しかも、社員の賃上げもボーナスだけで、一時的なものである。
 いくら、公共事業で投資をしても、従業員に還元していなければ意味がない。只単に、物価上昇と増税のツケを国民に押し付けているだけである。現に、円安誘導した結果、「原油が高騰」し、国内の物価は上昇している。つまり、負の円安である。これでは、円安しても、単に「物価上昇を招いた」だけである。
 
 

 アベノミクスは、単に国民を殺しているだけであるのは明白である。皆様に問いたい。アベノミクスに「殺される」のを黙って見ているだけでよいのか?
スポンサーサイト

[edit]

« キョウリュウジャーブレイブ2  |  トランスフォーマープライム第47話 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/60-a3e1bac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。