07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

宇宙刑事ギャバン・ザ・ムービー 

宇宙刑事ギャバン見ました。結論から言えば期待にたがわず、面白かった。
先ず最初の見所、先代ギャバン烈現ギャバン撃の熱いドラマ。
撃は、かつての恋人、衣月をマクーにさらわれて意気消沈しているところを、烈が殴り合いで励ます。良いシーンです。
2つ目は、CG。バード星の未来都市がリアリティがあった。マクーの戦闘円盤との戦いも迫力があった。
3つ目は、魔空空間。日常の風景の一般人が突然襲ってきたり、大岩が転がってきたりとかつてのギャバンを見たものならニヤリとするシーン。
4つ目は、2代目シャリバンシャイダー。登場頻度自体は少ないのですが、あの赤と青のメタリックボディが鮮烈でよかったです。
で、最後に、岩本室長が衣月を誘おうとするのですが、それにマクーが「あの女が欲しいか。」とこのセリフを吐きます。てっきり、岩本室長をそそのかし、悪の道に引きずり込むのかと思いきや「だったら、死ね」と言う意外なセリフに驚きました。しかも、これが後のストーリーの根幹に関わる伏線となっており、これには感心しました。尚、この意味は皆さんが直に見てご確認ください。
とにかく、この映画はお勧めです。是非、ご覧ください。

スポンサーサイト

[edit]

« ゴーバスターズ Mission35  |  トランスフォーマープライム第29話まで »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/35-916ee119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。