04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

選挙を棄権したことに対する代償 

 今となっては旧聞となった感があるが、今回の選挙で安倍自民党が圧勝した。(厳密には、民主党、共産党が議席を増やし、自民党は微減だが依然として圧倒的な議席を持っていることには変わりない。)
これは何を意味しているのか?金持ちだけが肥え太り、庶民層はますます貧乏になるということである。自公に入れた人間、棄権した人間はこれを容認したということである。自民党は消費税10%引き上げの際、景気条項(景気が悪かったら引き上げをしない)を外した、つまり景気が悪くなっても増税すると決めたのである。また、選挙後、介護報酬引き下げ、つまり、介護に対するお金の支給を減らし、その分の負担を一般庶民に押し付けたのである。これは同時に、介護職の給料引き下げも意味している。特別会計で、400兆円の金融資産と税金を貪る準公務員も数百万人。子育てや教育に金が回さない。このように、庶民層には何もせず、負担だけ押し付け、大企業は今まででさえ、法人税を納めなかったのにさらに政府の大企業優遇政策で利益を得ているのである。

 国民だけがバカ高い税金を納め、金持ちや大企業は税金を収めないどころか、さらなる肥え太りである。

 選挙特番で、オタクの若い女性が選挙に行かないで秋葉原で遊び倒すとか言っていたが、自分の立場は分かっているのだろうか?バカ高い税金を納めなければならないということは、自分たちの趣味の活動だって狭まるということである。税金が少なければその分、フィギュアも同人誌もその他、アニメ関連グッズに回せるということである。現状で言えば、本来、これらの趣味に回せるお金を税金で取られ、大企業が税金を収めないために自分たちがしわ寄せでこれらのグッズを諦めなければならない。そして、諦めたアニメグッズの費用のためのお金を、溜め込んでいる大企業や大金持ちに貢いでいるのである。これをバカバカしいと言わずして何であろう?今回、棄権したということはこの状態を認めたということである。

 何も一日潰して選挙に行けと言っているのではない。選挙は名前を書いて箱に入れるだけの簡単な作業でしかも10分もかからない。選挙に10分だけ行き、その後、秋葉原で遊び倒せば良いのである。このたった10分の作業を惜しんだために、自分の欲しかった同人誌やフィギュアなどのアニメグッズを諦めなければいけないこと、そしてこのお金が大企業や金持ちに貢がれる。これにバカバカしさを感じないのだろうか?選挙を棄権し、自公政権を追認するということは自らこの状態を受け入れたということである。

それに対し、民主党を始め現野党は「中間層を作る」「大企業や富裕層から税金を取る」とした。実現可能性は別として、少なくとも庶民層の為の政治をしようとする気はあったのは間違いない。

その政党に票を入れなかったということは「自ら大企業や金持ちに身ぐるみはがされても良いです」と言っているのと同じである。安倍自民政権はこれまで庶民層の為の政治をせず、むしろ苦しめたことが証左である。この状態が続けば、欲しかった同人誌やフィギュアなどはおろか、秋葉原で遊ぶ金、いや、それどころか生きていくことすら困難になる。自ら、この道を選んでしまった自覚はあるのだろうか?
 自分だけならともかく、他人まで巻き込んでいるのである。棄権した人はこの事実をきちんと噛み締め、今後のことを考えて欲しい。
スポンサーサイト

[edit]

 |  トランスフォーマー三昧 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://omegaphenix.blog.fc2.com/tb.php/100-6bd3eefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

灯篭が静かに流れていくブログパーツ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

蝶が舞うリースの時計

雨とあじさいが3Dで降るブログパーツ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。